トップページへ 排煙窓、排煙オペレーターとは おかしいなと思ったら 点検修理 消防法 お問い合わせ

排煙オペレーターとは? 排煙窓とは?

いざ!というときのための排煙窓と排煙オペレーター

いざという時のために。排煙・換気オペレーターマドコン


火災が起きたときに発生する有毒な煙や熱を外部に排出させるための、尊い人命を守るための設備です。平成13年9月1日防災の日に発生した新宿歌舞伎町の雑居ビル火災事故がきっかけになり、消防法が大きく改正されました。
(⇒主な改正点はこちらをご覧ください)

また、平成24年5月13日に起きたホテル火災(広島県福山市)において、排煙設備の不備により多くの犠牲者を出してしまいました。マドコンメンテナンスサービスでは、もしもの時、犠牲者を出さないためにも是非お早めに、排煙オペレーター 排煙窓の修理、保守点検をおすすめしています。


排煙オペレーター

排煙オペレーター(オペレーター装置操作ボックス)は、手の届かないところにある窓を自在に操るためのコントローラーです。様々な機能を兼ね備えたものがございます。用途に見合ったものをお選びください。なお当社では、オイレスECO製のウインドーオペレーターの修理・点検も取り扱っております。排煙オペレーター、排煙窓に関することは、ぜひ当社へお任せください。


排煙オペレーター装置操作ボックスワンタッチシリーズ

排煙オペレーター装置操作ボックス電動ワイヤーシリーズ

排煙オペレーター装置操作ボックスビルシリーズ
ページトップへ